MUGENな粗製ブログ

MUGEN関連の連絡など

MUGEN動画を作成するために②【OP編】

突然ですがMUGEN大会の動画を投稿する際、あなたならまず何を投稿しますか?





そうOP動画です
OP動画では基本的に、

1、ルール説明
2、参加者紹介

をメインに扱う場合が多いと思われます
また、それらに加えて、

3、リクエスト
4、試合

を含む場合もあるようです

1、ルール説明
ルールに関してはとりあえず一から考えてみましょう
説明の仕方ですがやはり一目で理解しやすい書き方を心掛けることが重要です
具体的には見やすい文字サイズ&ルール内容ですね
特に初心者の方は最初からルールを凝りすぎるとルールが複雑化し初見バイバイになる可能性があります

ルールの内容説明を30秒から1分以内に終わらせられる程度が丁度良いと思います
また、実際の映像、画像等を組み合わせると視聴する側も視覚的に呑み込みやすいでしょう

さらに毎パート、ルール説明する時間も惜しいので各パートにOPへリンクしておくことも忘れずに

2、参加者紹介
参加者紹介の解説ですが昨今キャラの設定を細かく書き込むのが主流と言えるでしょう
ただし、その書き込んだ文字で画面が埋まってしまうのも悩みどころです
最近だと筐体クラッシャーズ2のOP方式とか人気っぽい?
しかし、キャラが動いている映像も合わせて見たいという気持ちもあります
このあたりは紹介するキャラの数に合わせて決めていきたいところです

3、リクエスト
コメント数稼ぎに最適
このあたりは自分の処理能力と要相談でしょうかね
というのも動画のリクコメは詳しい設定、製作者名が書いてない場合がほとんどです
自分が選んだ参加者に自信あり!という場合はあえてしない方がよい場合も・・・
自分の知らない未知のキャラを発掘できる機会と捉えてもいいかもしれません(あんまりいないけど・・・)

それとリク募集する場合は動画時間を10分以上確保することをおススメします(コメント保持数の関係上)

4、試合
上述したルール説明を手っ取り早く理解するためにOPから試合開始するのもありだと思います
模擬戦として視聴者の反応を見る場としてもいいかもしれません

最後に個人的に参考にするのにおススメと思う大会をいくつか紹介しておきます

①、凶と狂の境界で台パンするシングルトーナメント sm13720282
キャラのスプライトから抜き出した画像を並べるシンプルな方式、初心者の方におススメ
画像を抜き出す方法としてはSffAirEditor(SAEditorとも)を使用するのがお手軽です

②、神未満 シングルランセレトーナメント sm10977917
映像、画像を組み合わせた紹介方法
あえて映像を使わずに視聴者の興味を引くというのも1つの手段です

③、集え!凶者ランセレバトル sm18482760
キャラの動きが見れるのはやはり紹介方法としては王道という感じです
ちなみにサンドバッグが見えないのは、キャラを見えなくする記述を使用する場合が多いです
AssertSpecialで調べてみるといいかも?

スポンサーサイト
  1. 2016/04/30(土) 18:22:55|
  2. MUGEN雑記
  3. | コメント:2
<<左右の画像 | ホーム | 近頃の話>>

コメント

DCスタン「設定項目多いキャラは一々設定書くの面倒だよな!」
  1. 2016/05/03(火) 18:33:45 |
  2. URL |
  3. #8kSX63fM
  4. [ 編集 ]

確かスタンってリドミに動画内等に設定書かないと使用禁止とか書いてありましたね
ただその後リュウセイ氏のブログにて、特に表記しなくても問題ない扱いになったみたいです
まあ、自分のようになにかしら設定をまとめた表を作っておくとよいと思います
  1. 2016/05/03(火) 21:05:21 |
  2. URL |
  3. Tusk #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tusk

Author:Tusk
MUGEN動画を作っています
リンクはご自由に

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
MUGEN (199)
MUGEN雑記 (34)
単騎VS数 (108)
ゲジマユ (44)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR