MUGENな粗製ブログ

MUGEN関連の連絡など

もし、きぼぜつをやるなら?

最近はもはやジャンルとしても定着した様相の『希望VS絶望』大会
つまるところ、ランク差のあるチーム同士が試合をするわけですがやはり積み重ねるごとに
ルールや参加者は目新しさはどうしても薄れてしまいます

あくまで本家の雰囲気を継承しつつ、自分ならばこういうルールにアレンジするという一案です

次の大会の準備はだいたい3分の2程度進んでいます。早くて7月、遅くとも8月開始予定






まずランクですが新章のランク(希望:狂下位~中位程度、絶望:狂中位~最上位、下位神程度)想定です
希望側は3つのチームに分かれます、例として
・Aチームリーダー:ボウケン
・Bチームリーダー:置きロバ
・Cチームリーダー:マスクリ
の1名ずつ開始します

絶望側はとりあえず
・マシロふぁんぐ 1p
としておきます、こちらも1名スタートです

まずは仲間集めの章から開始します
ランセレで対戦相手を決定しそ、の相手を倒すことで仲間にできます(ランセレ登録数は可能な限り多く、500名程?)
負けてしまうと次のチームに番が移り、3チーム終了するとターン終了となります

逆に絶望側はチームに加えるキャラは開始時決定しておきます(絶望の上限数は設定しない方が絶望感あり?)
特定のターンが終了するごとに絶望側からの尖兵として希望側と試合を行います
これに勝つことができなければそのまま絶望側へ合流してしまいます(希望側は集めたキャラが減るなどのペナ案もあり?)

規定の人数を揃えることで晴れて絶望側と試合を行えます(10名程度がテンポ的によさそう?)
(複数のチームで挑むと一定試合ごとにタッグで共闘というのもあると面白そう)
そうして最後に大将のマシロを撃破したチームが優勝(希望勝利)

負けてしまった場合は再び仲間集め→集めたら再戦を繰り返し、(1名から再開でなく半分程度で開始がいいかも?)
一定数敗北するとそのチームは脱落となり、全チーム脱落で絶望勝利となります

概案としてはこんな感じでしょうか
細かい点を挙げると参加キャラ数、面子、試合総数の計算、勝敗結果の反映などなど要調整かと思われますが、
こういった形式もありかなー?と思います

スポンサーサイト
  1. 2016/06/05(日) 22:40:36|
  2. MUGEN雑記
  3. | コメント:2
<<単騎無双VS数の暴力 ルール追加&変更 | ホーム | 左右の画像>>

コメント

みたい(語彙不足)
  1. 2016/06/08(水) 18:57:07 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

>次の大会の裏テーマですがとある大会で見た
>『絶望VS絶望』
>というコメントにちょっと影響されています


と以前のブログ記事に書いてあったので、期待しています。


引用)ttp://mugennohanashi.blog.fc2.com/blog-entry-141.html
  1. 2016/06/10(金) 19:36:27 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tusk

Author:Tusk
MUGEN動画を作っています
リンクはご自由に

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
MUGEN (200)
MUGEN雑記 (42)
単騎VS数 (108)
ゲジマユ (91)
狂_100 (3)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR