MUGENな粗製ブログ

MUGEN関連の連絡など

【MUGEN】ゲージMAX!!クレイジータッグランセレバトル【狂】part21


投稿しました

ド カ ベ ン

続きから解説です






2試合目:ジョーカー枠でも屈指のハズレ枠
      純狐は純化により性能が強化したり技が解禁されたりします
      今回は性能強化しない手前まで純化率が上がる設定となっています
      クラーケンの方は今大会最低のゲージ数10(10本ではない)のキャラです
      攻撃を受けると高確率で頭、腕が封じ状態になり弱体化する設定なので、手を出し続けることが重要な相手です

3試合目:PP氏イグニスの代理として今回は自分の持つイグニス改変の中でもレアなものを参戦させました
      下に表示される数値分鋼体が付いておりどちらかというと防御型の性能みたいです
      ただ2R目のように条件付きながら超即死OTHKを使用することもあるようですね

4試合目:あまり実力は見せられませんでしたがSABA氏(旧ファンタズマ氏)製の牙神幻十郎です
      怒り爆発も行なってきますが今回は永久力と回避力が高めの調整となっています

6試合目:ジョーカーの中でもブレ幅が大きいタッグです
      ちなみにリクエストもあったのですが御覧のように味方殺し&KO中も一撃が勝手に…するため参加見送りとなりました
      食らい中も構わず撃ってくるのでロック技で短期決戦を挑めるアップルジャックは相性がいいと言えるでしょう

9試合目:キャベツこと足立は見た目はわかりにくいですが、攻撃時の無敵と相手のステート奪取で安定感は非常に高いです
      設定次第ではさらに狂中位の上の方も狙える強さです

10試合目:ドカベン自体はゲジマユではありませんがゲジマユカラーのザガンと組むと凶悪性が増していますね

スポンサーサイト
  1. 2017/05/31(水) 20:27:00|
  2. ゲジマユ
  3. | コメント:0
<<part22更新予定 | ホーム | 【MUGEN】ゲージMAX!!クレイジータッグランセレバトル【狂】part20>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tusk

Author:Tusk
MUGEN動画を作っています
リンクはご自由に

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
MUGEN (199)
MUGEN雑記 (36)
単騎VS数 (108)
ゲジマユ (91)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR