MUGENな粗製ブログ

MUGEN関連の連絡など

Aviutlで戦績表を作る

自分が主に大会の戦績表を作る方法の解説記事です
ほぼ我流なのでもっと効率のいい方法があるかもしれませんがそれでもよければ…
続きからどうぞ




今やっている大会の場合ですがまずはこちらの画像…
01.jpg

Aviutlの編集画面は
02.jpg
赤細い縦線が重なっている部分になります

明らかに表示されている情報量とオブジェクトの数があっていません
今回はこの戦績画面がどのように出来ているか解説します

まずキャラの画像部分から
03.jpg
こんな感じです
キャラ画像、戦績を並べると非常に編集時動作が重くなることがあるため、
今回はあらかじめキャラの画像部分を一纏めにし、その上で戦績を作っています
ちなみに青い部分はクロマキーを使うと透明になります(キャラの色も抜ける場合があるため紫、緑等変えるといいかも)

画像を出力する際には、
編集→現在のフレームの出力イメージをクリップボードにコピー
から自分は行っています
その画像をGIMPで出力して1つの画像ファイルとして出力しています
04.jpg
出力する際はペイントなんかでも構いませんがクロマキーを使用すると画像のフチに色が残ってしまう場合があります
GIMPの方が個人的に色を抜いた際、残りにくいように感じます

次に戦績の各項目を編集していきます
05.jpg
こんな感じになります
ここで各項目の位置をきれいに揃えるためにグリッド線(X,Y)を表示しています
08.jpg
編集画面がこのようになります
この複数のオブジェクトが1つのファイルになります

最後に背景と枠を並べて終わりです
02.jpg
1行目が背景(ステージのsffをぶっこ抜いています、他にも適当な素材を置くといいでしょう)
2行目の赤いラインがBGM
3行目がキャラの周りの枠(これもAviutlで作成)
4行目がこれまで作った戦績画像になります

最後に注意点ですが…
07.jpg
一見最初の画像と一緒ですが画像のフチに点線が見えるかと思います
Aviutlを使用するとわかるかと思いますが画像オブジェクトをクリックし選択している際、その画像の周りが縁どられます
これを選択したまま出力すると御覧のように点線が残ったままになってしまい、見栄えが良くないです

とりあえずはこんなところです
ちょっと見には膨大な数の作業しているようですが、テンプレを作ってしまえば1時間もかからずできてしまいます

スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 23:33:00|
  2. MUGEN雑記
  3. | コメント:3
<<【MUGEN】ゲージMAX!!クレイジータッグランセレバトル【狂】part23 | ホーム | part23更新予定>>

コメント

なるほど。このようにして作っているんですね。
参考になります。
  1. 2017/06/05(月) 06:39:48 |
  2. URL |
  3. みやび #-
  4. [ 編集 ]

知っていたら余計なお世話かも知れませんが、png出力プラグインを使えば透過情報を残したまま編集画面を画像出力できますよ。
その場合編集線も残らないので楽に出力できます
  1. 2017/06/07(水) 11:36:38 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

なるほど
試してみたらさらに編集が楽にできそうです
次回から試してみたいと思います!
  1. 2017/06/07(水) 14:44:14 |
  2. URL |
  3. Tusk #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Tusk

Author:Tusk
MUGEN動画を作っています
リンクはご自由に

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (6)
MUGEN (199)
MUGEN雑記 (36)
単騎VS数 (108)
ゲジマユ (64)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR